ホーム > law > コンタクトレンズは高度管理医療機器(新制度後)

コンタクトレンズは高度管理医療機器(新制度後)

医療用具販売業、賃貸業の制度が変わると(平成17年4月1日以降)、コンタクトレンズは、高度管理医療機器の1つとなり、販売に際して国の許可が必要となります(現薬事法では、届出義務のみ)。
参照ページ(例)東京都健康局食品医薬品安全部薬務課のページ
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/yakumu/kiki/kikisedo.html#06
許可申請などの手順となる「薬事法」の新施行規則が公布された後、遅滞なく弊社も申請を行います。「医師が発行した処方箋に基づいて、インターネット販売(通信販売)を行う」弊社のようなコンタクトレンズ小売店の販売方法を規制するものではありません。

カテゴリー: law
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。